Thank you!

アクセス

トップページ > 会場別/出展案内 > 鳥の博物館出展案内

鳥の博物館会場のご案内

日本国内唯一の鳥専門の博物館です。鳥の標本数は、日本一でなんと3,000体ほど。
常設展示から、企画展、鳥グッズの販売、体験コーナーなど。子供から大人まで楽しめます。JBF開催中は入館無料です。この機会に是非!

鳥の博物館出展案内

■企画展「我孫子の都市鳥−都市の発展と鳥たちの移り変わり−」
 人の暮らしやすさを求めてつくられた都市は、鳥をはじめ多くの野生動物のすみかを奪いました。しかし、一方では、都市の人工的な環境をうまく利用してくらす鳥たちが現れ、都市鳥と呼ばれるようになりました。首都圏に近い我孫子市でも、1970年から1980年にかけて人口の急増とともに駅前を中心に市街地化が進み、都市鳥が見られるようになりました。今回の企画展では、我孫子の都市鳥を取り上げ、人のくらしと身近な鳥のくらしがどのように関わり合っているのかを紹介します。

■鳥の工作

■鳥博クイズ

■てがたん in JBF2018

■ゲストトーク:JBF参加団体にじっくりお話ししていただきます。
11月4日(日)10:30-11:30(開場:10:00)
『海ゴミ GO(ゴー) ME(ミー)!〜ゴミが鳥や動物に与える影響、減らすために私たちができること〜』
講演者:葉山久世(神奈川野生動物救護連絡会)
場所:2階多目的ホール  定員:50名(事前申し込みなし・先着順)

>> 我孫子市 鳥の博物館オフィシャルサイトへ