Thank you!

アクセス

トップページ > JBF環境学会

JBF環境学会

ジャパンバードフェスティバル2016 環境学会参加校

高校(6校)
■中央学院高等学校 ■東京農業大学第一高等学校 ■千葉県立津田沼高等学校 ■敬愛大学八日市場高等学校 ■茨城県立土浦第一高等学校 ■千葉県立市原八幡高等学校
中学校(6校)
□松戸市立常盤平中学校 □松戸市立小金南中学校 □流山市立南部中学校 □取手市立取手第二中学校 □守谷市立けやき台中学校 □守谷市立御所ケ丘中学校
小学校(2校)
■我孫子市立我孫子第二小学校 ■守谷市立郷州小学校学校


ジャパンバードフェスティバル2016 環境学会

ジャパンバードフェスティバル(JBF)のテーマは「人と鳥の共存をめざして」を掲げており、鳥に親しんでいただくと同時に、それを取り巻く環境について考えるイベントでもあります。
毎年開催されている「ジャパンバードフェスティバル環境学会」では、小学校、中学校、高等学校の児童・生徒の皆さんに、生物・環境に関する研究を発表して頂く貴重な機会となっております。
つきましては、今年度の「ジャパンバードフェスティバル2016環境学会」の開催にあたり、生物・環境関係クラブ(児童・生徒さんによる個人的な研究等についても可)などの活動のまとめを発表する場として、是非多くの方にご参加頂ければと思います。
2016年の参加校募集は終了いたしました。


 開催日
  • 2016年11月6日(日) 雨天開催(室内のため)
    9時 集合
    10時 開会
    16時 閉会(予定)
    ※発表数や質疑応答の状況により、閉会時刻が遅くなる場合があります。
 開催場所
  • 我孫子南近隣センター 多目的ホール(けやきプラザ9階)
    〒270-1151 千葉県我孫子市本町3-1-2
    電話 04-7181-1011
    我孫子駅南口より徒歩2分
 参加資格
  • ・小学校、中学校、高等学校の生物・環境クラブなどに所属していること
    ・個人での研究発表の場合、学校を通して応募できること
    ・当日、引率できる顧問や担当者がいること
 参加区分
  • 1.口頭発表  2.口頭発表と展示発表  3.展示発表
    ※口頭発表の映像はMicrosoft PowerPointスライドサイズ4:3で作成してください。
 部門
  • 1.小学校部門……準備等含めて1校約20分
    2.中学校部門……準備等含めて1校約12分、質問3分
    3.高等学校部門…準備等含めて1校約12分、質問3分
 表彰
  • 最優秀賞(賞状・副賞) … 中学校・高等学校部門 各1名(校)
    優秀賞(賞状・副賞)  … 中学校・高等学校部門 各1名(校)
    奨励賞(賞状・副賞)  … 各部門 数名(校)
    ※最優秀賞、優秀賞、奨励賞の表彰は、口頭発表が対象。
    ※参加校すべてに「参加賞」を授与。
 申込方法
  • 9月末までにページ下部の「参加申込書」に記載のうえ、郵送、FAX、E-mailのいずれかでご送付ください。 なお、口頭発表の場合は、400字程度の「発表要旨」を、10月初旬までにご送付ください。
 参加費
  • 参加は無料になります。
    なお、会場までの交通費や食費(宿泊費)は、各自でご負担お願いいたします。
 申込書送付・問合せ
  • 【参加申込書・発表要旨の送付先 問い合わせ先】
     〒270-1131 千葉県我孫子市都部765 中央学院高等学校 秋山信
     E-mail akiyama@chuogakuin-h.ed.jp
     п@04-7188-1101 Fax 04-7188-4130
    ※ご応募が多数の場合、口頭発表にはご参加いただけない場合もございます。

ジャパンバードフェスティバル2016環境学会参加申込書 ダウンロード